【カニ通販から贈るカニのお歳暮】人気の理由と贈る際の注意点

カニ通販からお歳暮を贈る最大のメリットは、新鮮なカニを届けてもらえることです。大手カニ通販では自分たちで直接カニを仕入れ、自社工場で加工している業者が多くあります。

ではスーパーや百貨店で取り扱っているカニのお歳暮とカニ通販から贈るカニお歳暮は何がちがうのでしょうか?カニ通販からカニを贈るメリット・デメリットと、贈る際の注意点も併せてお話ししていきます。

カニ通販のカニお歳暮と百貨店(スーパー)のカニお歳暮違いは?

◆同じ重量のカニでも値段が天と地の差

一番の違いは、価格です。同じキロ数のカニでも値段が大きく変わります。その理由は、間に挟む業者の数です。百貨店やスーパーで注文したカニは、まずカニを獲る漁師がいます、そのカニを購入して加工・保管する業者、またそのカニを購入し販売する業者を間に挟んでから贈ることになります。

カニ通販の場合は2種類あり、もともとカニを漁獲し、自社で加工保管していた業者が通販業務にも乗り出した、といった最初から最後まですべての工程を行っている業者があります。例えば、大手カニ通販の北釧水産がこれにあたります。

それと、カニ通販業者が直接現地に出向きカニを買い付け、自社工場で加工・保管し、販売している業者です。こちらも大手カニ通販匠本舗(かに本舗)が例にあげられます。

流通業界では、間に挟む業者が多ければ多いほど、商品の値段も上がっていきます。東京駅にある大手百貨店では1.8kgのズワイしゃぶしゃぶセットが1万5,120円で販売されています。大手カニ通販匠本舗(かに本舗)では、百貨店より0.2kg多い2.0kgのズワイしゃぶしゃぶ用ポーションが9,800円です。どちらが安いかは一目瞭然ですね。

◆鮮度が命のカニ通販

そしてもう一つ、百貨店(スーパー)のお歳暮カニは姿や生がほとんどありません。ポーションに加工された冷凍のカニ脚が多くなります。もちろん、贈った相手の食べやすさを考えると、ポーションは気軽に贈れます。

でもよく考えてください。百貨店(スーパー)から贈るカニは、いつ獲れて冷凍されたカニでしょうか?北釧水産では、冷凍してから1年以内のカニのみを販売しています。冷凍技術が進み、数年の保管が可能になっていますが、カニは冷凍期間が長くなればなるほど鮮度や味に影響します。

せっかく贈るカニがスカスカ、美味しくないなんて絶対に避けたいですね。どうしても心配な時は、お歳暮で贈る前に自分で取り寄せると確実です。これは、百貨店(スーパー)ではできないことです。キロ数を減らした商品であれば、予算も抑えられ美味しさやボリュームを確認することができます。

カニを取り扱うプロのカニ通販から贈るお歳暮のカニは、安心して利用することができます。ただし!大手カニ通販を利用してくださいね。

【通販から贈るカニのお歳暮】メリットとデメリット

◆メリット

同じサイズのカニが百貨店やスーパーよりも安く購入できる
鮮度がいい
・販売しているカニの情報を直接業者に電話やメールで問い合わせることができる
カニのバリエーションが多く、贈る相手に合わせて商品や大きさを選ぶことができる
・カニの解凍方法やカット方法、美味しい食べ方が書かれた冊子も同封されている
・お届け日や配達時間の指定が可能
・百貨店(スーパー)のお歳暮時期を待たずに、早めに注文しておくことができるので10月にはお歳暮の手配ができる

◆デメリット

人気の商品は早くから完売してしまう
・確実に狙った商品を贈るためには、百貨店やスーパーで始まるお歳暮時期より早めの購入になる
・商品の価格によっては、送料がかかる

カニ通販は、一年を通してカニを販売しています。そのため9月からでもお歳暮の手配はできます。ただ生のカニ(活きカニ)を贈りたい時は、あまり早いとまだカニが獲れていないこともありあますので、カニが解禁され始める11月初旬に購入されるといいですよ。

カニ通販からカニをお歳暮で贈る時の3つの注意点

次にカニをお歳暮で贈る際の注意点をご紹介します。

◆贈る相手の好みやアレルギーを確認しておく

カニとっても、毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニ、花咲ガニ、紅ズワイガニ…、とたくさんの種類があります。お歳暮の見栄えや食べやすさを考えると、タラバガニやズワイガニのポーションは人気がありますが、贈る相手の好きなカニがわかるとより選びやすくなるし喜んでもらえますよ。

一番気を付けたいのは、カニアレルギーです。普段の会話や一緒に食事をしている時にさりげなく確認しておきましょう。できれば贈る相手のご家族の情報もあれば安心です。

◆熨斗(のし)や化粧箱の注文は忘れずに

カニ通販では、用途に合わせた対応をしてくれます。例えば、自宅用で購入した商品は無地の段ボールや発泡スチロールでカニが送られてきますが、お歳暮には味気ないですよね。大抵の大手カニ通販では化粧箱での発送も行っています。

匠本舗(かに本舗)や北釧水産の化粧箱は、見るからに立派で早く開けたい♪と思わせるデザインです

熨斗もつけることが可能です。注文フォームに、熨斗や化粧箱の項目がありますので、忘れずにチェックしてください。カニを購入するとすぐに、商品の確認メールが届きます。そのメールには必ず目を通してください。もしうっかり熨斗を忘れたとしても、問い合わせ電話やメールで変更できますので、慌てなくても大丈夫です。

◆カニだけでなく生ものをお歳暮で贈る時の注意点

せっかく贈ったカニも、届いた日に相手が旅行で何日も家を空けていては台無しです。贈ったあなたも、贈られた相手もなんだか残念な気持ちになってしまいますね。鮮度が命のカニなので、早めに食べてもらいたい、冷凍庫(冷蔵庫)に入れてもらうために、カニが届く日を相手に伝えておきましょう

もしくは、相手の都合をお聞きしてから配達日や時間帯を指定するといいですね。どうやって伝えればいいの?と不安を感じる際は、下記のようにお話しされてはいかがでしょうか。

・寒いこの季節にカニ鍋で温まってほしいと思いまして、カニのポーションを贈りました。〇日に届きます。
・カニがお好きとお聞きしたので、今年はズワイガニをお贈りしました。〇日に届くと思います。
・生ものをお贈りしたいと思っていますが、ご都合のいい配達日や時間はありますか?
・先日食べたカニがとても美味しくて、ぜひ〇〇さんにも食べてほしいなと思っています。カニを〇日頃にお届けしても大丈夫でしょうか?
(※自分で何度か利用したことのあるカニ通販から贈る際の言い回しになります。)

まとめ

カニ通販から贈るお歳暮のカニは鮮度が良く、価格もリーズナブル
・お歳暮を贈る前に自分で注文し、ボリュームや味を確かめることができる(自分で注文しないにしてもカニ通販の評判などをあらかじめインターネットで検索しても参考になりますよね。)
贈るカニの情報を直接業者に問い合わせることが可能
・カニの種類が多く、相手の好みにマッチした商品を探すことができる
・お歳暮としても見栄えする、化粧箱や熨斗の対応もしてくれる

カニは安い物ではありません。だからこそ、お歳暮として贈り、食べてもらいたい食材です。スーパーでもポーションタイプのカニは、調理が簡単なことからよく販売されています。それでもいい値段しますね。気軽には食べられないカニだからこそ、お歳暮で贈ると喜ばれますよ

百貨店(スーパー)で取り扱っているお歳暮のカニももちろん美味しいですが、予算がかなりかかってしまいます。百貨店(スーパー)よりも鮮度がいいカニを、もっとリーズナブルに贈れるカニ通販。今年のお歳暮は、食卓を豪華に彩るカニをカニ通販から贈ってはいかがでしょうか。