年末に食べるカニ、通販の最短配達日数を調べてみました

年末に急きょ、親戚や両親が来ることに!今からでも間に合う?通販のカニ

急な訪問が決まると、焦りますよね。そんな時は、見栄えもよく調理も簡単なカニはおもてなしには絶好の食べ物です。ただ、カニって届くまでに数日かかるイメージがありませんか?ここではカニ通販の最短お届け日を調べてみました。

【楽天・アマゾンの最短お届け】在庫さえあれば「あす楽」「マケプレ当日お急ぎ便」で翌日届く

さすが、アマゾンに楽天。前日の午前中までに注文すれば、翌日に届くカニがありました。最短1日です。大急ぎでほしいときは、アマゾンや楽天での購入もありですね。ただし、自分のほしいカニがあればの話です。翌日に配達できるカニは、やはり少なめです。限られた商品の中で希望にマッチするカニがあれば、ラッキーです。

翌日に配達してもらえるカニは、年末に近づくにつれ減ってきます。カニが一番売れるのは、11月の給料日~12月冬のボーナスの間で、この数日間は爆発的に売れます。年末やお正月に食べるカニを日付指定で前もって予約注文するんですね。そのため、クリスマスを過ぎた年末ギリギリになると、売り切れ商品が続出しますので、買うと決めたら早めに購入したほうがいいです。

【翌日発送でもご用心】カニにはすぐ食べられないカニがあります

カニはほとんどカチコチに冷凍された状態で届きます。食べやすいポーションや殻を半分カットしただけのハーフカットは、流水解凍が主流なので解凍時間は15~30分程度になります。なので、食べる直前でもさほど時間がかからず食べられますね。

気を付けなくてはいけないカニは、姿や肩脚のカニです。ズワイガニは姿、タラバは肩脚で購入することも多いでしょう。この場合、解凍にかかる時間は12時間~24時間になります。ほぼ1日解凍に時間がかかることになります。

明日カニを食べたい!アマゾンや楽天で翌日届くように注文しても、姿や肩脚はすぐには食べられません。半日~1日の解凍時間がかかることを忘れないでください。明日どうしてもカニを食べたい!そんなときは、ポーションやハーフカットされたカニ脚を選びましょう。

私の友人はズワイガニの姿を、食べる日の午前中に届くよう注文してしまい、大変なことになっていました。姿のカニはゆっくり時間をかけて解凍しないと、カニの旨みや甘味、身のふわっと感が損なわれます。彼女は禁断の電子レンジを使い、身が縮んでパサパサになったカニを食べることになりました。残念なお話です。

【カニ通販の年末最短お届け日】美味しいカニはいつ届く?

大手カニ通販のかに本舗では、注文日の2日後に届けてもらうことができます。例えば、12月27日にカニを食べたい時は、12月25日の午前中までの注文になります。ここでも一つご注意を。かに本舗は大阪が本社で倉庫は大阪近辺にあるようです。そのため、北海道や東北、沖縄など離島は、3日~4日かかってしまいます。

基本的には、8,000円以上の商品であれば送料は無料になりますが、12月29日・30日・31日の3日間だけは別途配送料200円がかかります。

楽天でも人気の「越前かに問屋ますよね」の最短お届け日は、2~3日です。ますよねも、かに本舗と同様に配達に時間がかかる地域があるので、よく確認してください。そして、これはかに本舗でもそうですが、積雪の状態では指定した日時に届かないことがあります。これはしょうがないことですが、こいういったトラブルも考えるとやはり食べる4~5日前に届けてもらうといいですね。

まとめ

・アマゾンや楽天では、カニを翌日に届けてもらうことができる(対象商品に限る)
カニポーションやハーフカットは食べる当日に届くよう注文してもOK
・姿や肩脚のカニは解凍に半日~1日かかるため、食べる前日に届くように注文する
大手カニ通販のかに本舗では最短2日でお届け可能(地域による)
・大手カニ通販ますよねでは2~3日でお届け可能(地域による)

カニ通販の最短お届け日数や、ギリギリでも調理が簡単なカニについてご紹介しました。カニ通販だけでなく、アマゾンや楽天も上手に利用すれば、間に合わないカニはないように思います。在庫が残っているかは問題ですが。

明日、明後日カニがほしい!そんなときは、1分でも早く注文しましょう。そして、注文するカニはポーションか殻付きハーフカットのカニにしましょう。年末はただでさえ、バタバタしてしまいます。急な来客が決まった時は、まずは落ち着いて商品を選んでくださいね。