不味いカニに父が激怒!生臭いカニ鍋のせいで正月早々ケンカ勃発

兵庫県に住んでいます。旦那の実家は和歌山県にあるので、遠くて普段はなかなか帰れません。そのため、お盆とお正月は必ず実家に帰るようにしています。お正月はおせち料理を頼みます。旦那には姉が3人いるため、それぞれ料理を持ち寄ってみんなで食べるのが習慣になっています。

美味しそうなカニ鍋が完成、早く食べたくてみんなワクワク♪

姉の一人がカニ鍋をしようと言って、お正月にズワイガニを持ってきました。とても美味しそうなカニなので楽しみにしていました。カニ鍋は姉たちが作っていました。私は他の料理を作っていたため、カニ鍋をどうやって作っていたのかは見ていませんでした。

料理が出来上がって、みんなで食べることになりました。大人10人、子ども5人の大人数です。さまざまな料理がありましたが、中でもカニ鍋はみんな楽しみにしていて、早く食べたそうにワクワクしていました。

カニが生臭い…パサパサで変な味のカニ鍋に一同絶句

「いただきます」の挨拶をして食べ始めましたが、カニ鍋を食べた人たちの反応が微妙です。「うーん…」という雰囲気で美味しいと言う人はいません。カニ鍋を作った姉たちも何だか微妙な顔をしています。私は嫁の立場なのでカニ鍋は最後の方に食べようと思っていましたが、みんなの反応を見て、なんとなく失敗したのかな?と思いました。

旦那もカニ鍋を食べましたが一口だけで、何も言わず他の料理ばかり食べています。他のみんなも同じなので、私も気になりカニ鍋を少し食べてみることにしました。すると、カニはとても生臭くて、食感もパサパサで変な味がしたのです。思わずうッ!と思いましたが、何事もなかったように他の料理を食べました。

生臭さの原因は、姉がカニを冷蔵庫に入れ忘れたためと判明

旦那のお父さんが突然、「このカニはまずい!」とハッキリ言ったので一瞬シーンとなりました。「何でこんなに生臭くてパサパサしてるんだ!」とお父さんは怒り出しました。すると、カニを準備してくれた姉が「そこまで言わなくても!」と言って、お父さんとケンカになってしまいました。

他の姉や旦那がなだめましたが、カニがどうしてこんな生臭くなったのか、お父さんは気になるようでしたので、姉が説明し始めました。実はこのズワイガニは年末に購入したカニで、年末だったので他にもたくさんの食材を購入したため、うっかり冷蔵庫に入れるのを忘れてしまったようでした。

冷蔵庫に入れ忘れたことに気づいたのは翌日の朝でした。でも寒い時期だったので、カニはまだ食べられると判断したようでした。けれど、結局は生臭くなってしまい、鍋に入れてもそのまま残念な味になってしまったようです。

説明を聞いたお父さんはようやく納得したようで、「正月用にせっかく用意してくれたんだし、食べれるだけ食べよう」ということになり、我慢しながらみんなでカニ鍋を食べました。食あたりにはなりませんでしたが、生臭いカニはもうゴメンだと思いました。